2017年7月21日金曜日

周南市いきいきサロンにて終活ミニセミナー!

中一日開けて、いきいきサロンで終活ミニセミナーを2件開催しました。
関門地区気楽会、徳山寝たきり介護会とも、見事に女性ばかりの参加でした!



今回の講義では、講師である篠田リーダーの、先月他界されたお父様のお話を交えながら
のものとなり、説得力が増したようで、参加者の方も真剣に話を聞いていました。

お父様は、自分の命はもう長くはないということを悟り、残る家族が困らないよう、
お金・物の整理を何年も前からすべて一人でされていたそうです。
そして、葬儀についても具体的にこうしてほしい、と書き残していたため、
時間のない中スムーズに葬儀を開くことができたのです。

長患いしていたのに、いつの間に進めたんだろう…と、リーダーをはじめ、
家族全員が父の終活に驚きと感動を受けたとのことです。

講義を聞いた参加者の方には、
「片付いていないからまだまだ死ねない!話を聞いて元気がでました!」
との感想をいただきました。



終活というとネガティブなイメージがありますが、残す家族に贈る”最後のプレゼント”を
用意することだと考えると、今まで進まなかった整理がおのずと進めやすくなるかもしれません。
ぜひ、皆さんも終活にポジティブに挑んでみてください。

投稿者:尾上・篠田

 
 

2017年7月5日水曜日

雨ニモ負ケズ、不用品回収!

空梅雨からの台風襲来など、不安定な天気が続くここ周南市ですが、
本日は梅雨明けの予告!?とも思えるような雷雨の中での作業となりました。

依頼者は腰を痛めてしまった高齢の女性で、
介護ベットを置くために家の中を片付け中とのこと。
近くに住む娘さんにも手伝ってもらい、一室に集めた要らないものをまとめて処分!



プラスチックの衣装ケースが目立ちますね。
収納に便利な衣装ケースも、あんまりたくさんあると場所を取ってしまう厄介者に
また、その分収納する服も増えて、気づけば着ない服が大量に・・・なんてことにも。

収納グッズは非常に便利ですが、”要らないものBOX”になってしまわないよう要注意!
「使わない」ものは収納せず、日頃からコツコツ捨てていくことが大切です。

≪おまけ≫
作業を始めた途端、バケツをひっくり返したような雨がスタッフを襲う!
 























カッパを着ることを諦め、びしょ濡れになりながらの作業となりました。
そして、作業が終わると同時に雨は止んでいきました…。

投稿者:河内・篠田


2017年7月3日月曜日

周南市勝間小学校にて出前授業!


6月15日、周南市勝間小学校にて出前授業を開講。
年度は違いますが、今年2度目の出前授業になりました。

座学授業中
 
受講生徒数が他校と比べ多いため、スクリーンが見えづらかったかも…?
その分、声量を大きく出して頑張りました。
分別クイズでは、全員手を挙げてくれ、誰に答えて貰おうか悩むほど。

積み込み体験学習中修了証授与
 
日差しが強かったため、なるべく日蔭での積み込みをして貰いました。
体験学習後は、室内に戻り、修了証を授与させて頂きました。

積み込み体験は、事前準備と複数名の社員の看視の下に行っております。
街中で回収車を見かけても、危険なので絶対に近寄らないでください。




記事編集投稿者:松村

2017年6月27日火曜日

処理困難物weeeeek!

6月も終わりに差し掛かってきました。
吉本興業の月末といえば・・・【処理困難物】の回収weekです!

周南市の遠石地区、今宿地区、関門・中央地区は先週が回収日でしたが、
今週は29日(水)櫛ヶ浜地区、鼓南地区、秋月地区、
30日(木)周陽地区、城ケ丘地区の回収日となっています。



家の中に1番多くある処理困難物といえば、”食器”
食器棚の中に、もう使わない家族用の皿が何種類もあったり、
ついかわいくて買ってしまったティーセットが箱の中で眠ったままではありませんか?

食器はとても重く、割れたら危険なので、
一度に処分しようとすると大変な作業になってしまいます。
この機会に食器棚を整理してみることをオススメします。



1か月に1度しか出すチャンスのない【処理困難物】。
1度回収日を逃すと、どんどん家の中に溜まってしまうので、
しっかり回収日をチェックしてごみステーションに出しましょう!

もし、出しそびれてしまったり、分別が分からないといった理由で
家の中に処理困難物がたまっている場合には、ポータルハートサービスにご連絡を!
食器の回収から食器棚の整理までお手伝いいたします♪

投稿者:河内、篠田

今年度初の出前授業!周南市戸田小学校!


6月13日、周南市戸田小学校にて出前授業を開講。

座学授業中
 
昨年は機械の不調がありましたが、今年は万全の状態で臨むことができました。
質問をすると、生徒みんなの反応が良く、こちらも楽しくなりました。

積み込み体験学習中修了証授与
 
内部をまじまじと見るのは初めてのため、興味深げに見ています。
授業の最後には、恒例の修了証の授与。喜んでくれており、とても嬉しいです。

積み込み体験は、事前準備と複数名の社員の看視の下に行っております。
街中で回収車を見かけても、危険なので絶対に近寄らないでください。




出前授業を担当して早3年、もう不慣れで緊張してますとは言えません!
今年度の授業は、わかり易さと親しみやすさを念頭に行っていきます!
 
とはいえ、機械の調整に手間取る授業担当者。

記事編集投稿者:松村

2017年5月24日水曜日

家電1品からの回収もお任せください!

お客様からのお問い合わせの中で、
「冷蔵庫1つだけの回収って可能ですか?」という質問をよくいただきます。

どのお宅にも必ずある冷蔵庫。いらなくなった際に
「どうやって処分すればいいの?」と悩む方が多いのだと思います。

もちろん、ポータルハートサービスの不用品回収は家電および家具1品から対応可能です!
今回は特に依頼の多い冷蔵庫の回収作業を紹介します。

大きなサイズの冷蔵庫となると男性2人でも動かすのはかなりキツいものです。
無理に動かそうとせず、移動・回収はスタッフに全てお任せください。


(作業風景)松村社員と冨田社員



狭くて移動が難しい現場でも、手際よく15分ほどで作業は終了しました☆

なお、冷蔵庫を含む家電4品(冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機、エアコン、テレビ)を
処分する際は、収集運搬費と別途、家電リサイクル料が必要となります。
(※料金は一般財団法人 家電リサイクル製品協会 家電リサイクル券センターの

HPにて確認できます)

☆家電1品の回収参考価格☆
10,000円~
※家電リサイクル料を含む
※家電のサイズ、移動距離によって価格は変動します。
※5年以内の製品は買取り、または無償引き取りも可能です。

家電・家具1品から、家の中の不用品でお困りの方はお気軽にポータルハートサービスへ
ご相談ください。


投稿者:河内・篠田

2017年5月17日水曜日

夏の必須アイテム商品出品中!


もうすぐ熱い夏がやってきます(*_*)
夏の必需品と言えば、うちわやクーラー、アイスクリーム…などなど
働く体を少しでも冷やしてくれるモノたちですよね。

以前、お客様から買い取りおよびお引き取りした古物を
ヤフーオークションにて出品させていただいていることをお伝えしましたが
今回は現在出品中の夏の必須アイテム商品をご紹介します!

この夏一押しの商品はコチラ!



□USB扇風機□

小型でスタイリッシュなUSB式扇風機です。
使い方は、ご自身のパソコンにつなぐだけ。
夏場のデスク作業が快適になること間違いなしの一品です。

その他、様々な商品を随時出品中です。
ぜひ一度、ポータルハートヤフーショップへアクセスください。
普通では手に入らない掘り出し物が見つかるかも!?

ポータルハートヤフーショップ
ヤフオク!ページ【yoshimotoheart】で検索

記事編集担当者:河内・篠田